大井松田の手打ち蕎麦屋さん、あしがら翁。

ちょうど6年前の夏、今乗っているゴルフヴァリアントが納車になって、初めてのドライブに行ったのが、ここ大井松田の蕎麦屋さん「あしがら翁」。
もう、このクルマも長くなさそうなので、お別れする前にまた行ってみようと今朝思いつき、午前中にドライブ。
東名高速道路の大井松田インターチェンジを降りて、およそ5分。
田んぼの中の住宅地の一角にあるお蕎麦屋さん。以前きた時より、住宅の数がちょっと増えているようだ。

昼前に着いたので、すぐに入れて、そばAセットをオーダー。
Aセットは、ざるそば、焼き味噌あるいは自家製胡麻豆腐、デザートのセット。
冷たいゴマ豆腐が暑い中行った体にさわやかで、焼き味噌の濃い味が汗をかいた体にマッチして、冷たい水でさらしたてのざるそばが、のど越しさわやか。
そして、更科(蕎麦の実の白いところだけ)をすり潰し、ゼリー状のした冷製デザートが何とも言えない美味しさ。

世田谷から片道50キロほどで高速代も1600円程度。往復2時間もかからず、さっと美味しい手打ち蕎麦だけいただいてい帰る。そんな日曜日でした。

そば処 あしがら翁
電話 0465-83-5806
火曜日と第1・3水曜日が定休日。

IMG_1847

IMG_1846

IMG_1849

IMG_1851

IMG_1853

2014-07-27 | Posted in Out of TokyoNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment