豪徳寺のイタリアン、タヴェルナ・アリーチェ。

豪徳寺と言っても、世田谷線の宮の坂駅近くの閑静な住宅街に佇むイタリアンレストラン、タヴェルナ・アリーチェ。
週末のランチに時々出かけるが、イタリアンでも店内にはウエスト・コーストのBGMが流れていたりする。それと、インテリアの家具がどれも中古品、いや、アンティーク。昔の学校の机とか、ミシン台のようなテーブルとか、どれもバラバラだけど結構味がっていい雰囲気。
世田谷にはリサイクルショップが多く、世田谷通りにあるNewsにはいい家具が多いのでよく立ち寄る。下北沢にもたくさんあるが、若者の利用が多いので、ちょっとターゲットが合わないかな。このタヴェルナ・アリーチェはそんな世田谷の住宅街らしい雰囲気があっていい。
オーナーシェフが島根県出身かな、中国地方から食材を取り寄せてもいるようだ。
気取らず、静かで、ちょっと隠れ家的なイタリアン。豪徳寺帰りにぜひお立ち寄りを。
タヴェルナ・アリーチェのホームページはこちら

IMG_9784

週末のランチメニュー、オードブル。

 

IMG_9785

春野菜のスパゲティ。

IMG_9786

トマトソースのスパゲティ。

IMG_9787

いちごのパンナコッタ。

2014-03-26 | Posted in Tokyo GourumetNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment