Food & CompanyとNatural Harmony

学芸大学にあるスローフードのお店、ふたつ。
最近オープンしてちょっと雑誌などに紹介されて話題なのが、「FOOD & COMPANY」。以前代官山にあった代官山市場にそっくりの品揃えとコンセプト。きれいな野菜など丁寧に並んでいるが、果たしてお客さんがどれだけ着いてれるかちょっと心配。というのも、代官山市場もオープン1年でクローズしてしまったので。コンセプトも品揃えもよかったけど、生産者さんの言い値で並べていたせいか、なかなか完売にはならなかったようだ。そこはやっぱり生産者と市場の間をプロデュースする必要があったのかなという感じ。でも、学芸大学のすぐ近く、駒沢通りから一本裏に入った通りにあるのが「Natural Harmony」。こちらは開店22周年だというからすっかり定着しているお店。自家採種などの提案もしているし、ちょっと品揃えがプロ志向な感じ。お店の方に聞くと、宅配も結構多く扱っているらしい。TSUMUGIというなかなかしゃれたフリーペーパーも無料で配布。内容もしっかり取材した内容で構成されている。
長く続く、サスティナブルということは、やっぱり上っ面だけではなく、本質をしっかりと見つめて追求し続ける姿勢がないと支持されないということ。これも分かってはいるけどなかなか実践できないこと。いいお店には長く残って欲しいと思うのであれば、我々消費者も積極的に利用して、商売に貢献しなければという気持ちも大切だ。Consumer Support Storeということ。時々回り道をして立ち寄ってみよう。
IMG_0428
Food & Company
Natural Haromy

2014-05-06 | Posted in Tokyo StyleNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment