Tokyo Style

J-WAVEからInterFMへ。

ラジオを聴くのはクルマの運転をしている時と、事務所にいる時。
基本はながら聴きだ。
習慣的にずっとJ-WAVEを聴いてきたが、先日のラジオ出演以来、インターFMを聴くようになったが、これがいい。
その理由1・おかしなCMがない。
最近のJ-WAVEは「過払い金請求は新宿法律事務所事務所」や「トコトンおやすくオリンピック」、「痔にはボラギノール」などのCMが多くて、深夜のバラエティ番組のようだった。まあね、民法だし、六本木ヒルズにスタジオを構えているので、スポンサーありきなのは分かるけど、うちの局は演歌はかけませんと言うのと同じくらい、CMにはこだわって欲しかった。
その理由2・J-POPがあまりにも多すぎる。
特定の出版社のためにタイアップ曲を1日に何度もオンエアして年間のベスト1にするという見え見えのプロモーションはやめた方がいい。去年は木村カエラの曲だったかな。その前はスーパーフライだったりした。AKB48でないのはまだいいけど、こうJ−POPのプロモーションに加担していたのでは、どうなの?って感じていた。

それが、最近インターFMを聴いていると、ほとんどCMがないし、それは経営的に大変なんだろうけど、選曲がいい。我々のターゲットに近いものがあるので、とても嬉しい。それとバイリンガルなナビゲーターが多いのもいい。そもそもピータバラカンがメインだったらしい。
で、FBで先日の出演の投稿なんかすると、結構多くのお友達が聴いているんで、ビックリ!本当にビックリなので、以来事務所でもクルマでもずっとインターFMを聴いている。

そんだけだけどね。

IMG_3988

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です