金王八幡神社の秋祭りも終わって、本格的な秋に。

Tokyo History

先週末は各地で秋祭りが行われていました。
渋谷でも渋谷の氏神様、金王八幡神社の例大祭が開かれていました。
道玄坂から代官山まで、渋谷の町をすべてカバーするくらいの広いエリアが祭りに参加しています。

ご由緒を見れば、1092年鎮座とあるので、鎌倉時代前に開かれたということになるので、とても長い歴史のある神社です。
公式ホームページによれば、「渋谷氏が武蔵谷盛庄七郷(渋谷、代々木、赤坂、飯倉、麻布、一ツ木、今井など)を領していたので、当八幡宮は八幡通り(旧鎌倉街道)、青山通り 宮益坂 道玄坂(旧大山街道)を中心とする、渋谷、青山の總鎮守として崇められています。」とあるように、渋谷のみならず青山までも含めた神社ということになります。

特に今年は鳥居も新しくなったせいか、賑やかに開催されていました。お祭りの様子を見ていると、若い方も御輿を担ぎ、人の繋がりを感じさせてくれます。やっぱりお祭は日本人の心に響く行事なんですね。

IMG_2674

IMG_2678

IMG_2679

IMG_2677

コメント

タイトルとURLをコピーしました