懐かしき、鎌倉材木座海岸へ。

Tokyo Walk

パサート・ヴァリアントのテストドライブという理由をつけて、今日は早朝から第三京浜を南へ。

サーフィンとビートルズ。
20代の頃、友だちのクルマを借りたり、叔父さんクルマを借りて、鵠沼海岸や辻堂海岸へ波乗りに行った。朝日が登る前に第三京浜を走り、横浜新道へ。BGMはカセットテープに録音したビーチボーイズやカラパナだった。辻堂には海岸前に無料の駐車場があり、そこにクルマを止めて海に入った。今では無料の駐車場なんて信じられないけど、まだまだのどかな湘南だった。本鵠沼には伯母さんの家があり、学生の頃は中古のボードを置かせてもらっていた。海のない群馬県に生まれ育った私は、海への憧れが強く、当時からオープンカーに乗り回す親戚の従兄弟たちがとてもかっこよかった。従兄弟は波乗りはしなかったが、エレキでビートルズをコピーしていて、「サムシング」を一生懸命練習していたのが自分にとっての最初のビートルズとの出会いだった。

IMG_2250

材木座海岸。
社会に出て広告会社で働くようになってから、材木座海岸に自宅を持つ社長と出会い、夏になるとよく週末は泊まりで遊びに行った。ディンキーという小型のヨットを買ったり、ウィンドサーフィンをしたり、デッキから夕陽を眺める時間がとても貴重な時間だった。子供ができてからもよく材木座海岸へ出かけ、ビーチで遊んだ。

最近、友人の写真家から辻堂に住む先輩を紹介いただき、FBで「逗子サーファーズ」というひと夏の楽園のようなスポットを紹介してもらっていた。地元のロコサーファーたちが集うような場所だ。でも、早朝は営業していないので、早朝ドライブでそのままブレックファーストをいただけるところはないかと相談したら、材木座海岸の海の家を紹介してもらい、今朝、久しぶりに材木座海岸へ行ってみた。15年ぶりくらいだろうか、本当に久しぶりのビーチだった。海の家や海岸沿いの風景は変わっているが、海の姿も波の音も変わらない。今日は今年一番と地元の人が言うくらい、きれいに富士山の姿も見えた。

IMG_2269

30年前のトレース。
朝6時に世田谷の家を出て、7時には鵠沼海岸へ。ルート134を七里ヶ浜を抜けて鎌倉へドライブし材木座海岸へ。鎌倉時代まで遡るとされる光明寺の駐車場にクルマを停め、目の前の海岸へ。昔はとにかく駐車場がなく、道路はいつも渋滞していた頃のことを思うと、夏の終わりの割には意外にも混んでいなかったので助かった。ビーチのパラソルの下で先輩と波乗りやクルマ、カメラのことなどを語り合いながらアメリカンブレックファーストをいただき、コーヒーをお代わりしてから光明寺の境内に参拝し、帰りに先輩から教えていただいた長谷寺近くのしらす屋さん「三郎丸」で釜揚げしらすを買い、帰りは横横道路から第三京浜へ。
ほとんど渋滞もなく、早朝のドライブを楽しんだ。30年以上前の思い出をトレースするようなドライブで、次は海に入って波乗りをしたいなとという思いを強くした。

IMG_2265

IMG_2251

IMG_2253

シニアサーファーの吉川さん、今朝は大変ありがとうございました。今度はぜひ波の上でお会いしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました