映画「ひろしま」

1953年、日本教職員組合製作。
1955年、ベルリン映画祭長編映画賞受賞。
あまりにもリアルなドキュメント記録映画として、なぜ今まで公開されてこなかったのか。今年はNHKでも取り上げたことで話題となり、横浜関内のミニシアターでも満席だった。広島の記念館で見る映像や展示よりも記録的な価値があると実感。とても辛かったけど、今、見ておかないと行けない1本だと思う。

2019-08-14 | Posted in Tokyo CultureNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment