ログロード代官山、オープン。

代官山にまた新しいスポットがオープン。
以前、東横線が走っていた線路の上の用地を再開発した細長い敷地の上に、ログの名の由来となる木造の施設「ログロード代官山」がオープンした。
もちろん防火の外壁材である必要があるから、化粧板なんだろうが、まるっきり木造のようなかたまりの建物が出現した。もともと東横線の枕木に使われていたと思われる古材も庭などに使われ、自然回帰を強く意識したランドスケープデザインに仕上がっている。

キーテナントはFred Segal。
ロサンゼルスにあるセレクトショップで、アメリカ以外の国に出店するのが最初だという。その中にポートランドで人気のカムデンズブルーというドーナッツやさんが入っているけど、開店間もない昼にはもう売り切れだというほどの人気ぶり。ホットケーキやらドーナッツやら、日本人は好きだね。

オープンに間に合わなかった、タルティンベーカリー&カフェ。
サンフランシスコにある行列の絶えない人気のパン屋さんは、開店が5月以降になるということで、まだお店は出来上がっていない。日本で、このような商業施設でオープンに間に合わないというのは異例だが、天然酵母の自然発酵を待つので、まだ時間がかかるという、まあ、ファンが喜びそうな、後付のような理由をPRしていた。

IMG_0395細長いログロード。キャッスルストリートに沿うような動線。
IMG_0398ホントに細長い、というか狭い。
IMG_0400早くもドーナッツに大行列。
IMG_0401バイト君たち、初日から大変そう。
IMG_0403オープンカフェ。ここは気持ちよかった。

IMG_0424暑かったので。
IMG_0404シトローエンバスのホットドッグ屋さん。
IMG_0405スプリングバレーブリューワリー。地ビールが飲める。
IMG_0407
IMG_0426古い枕木。
IMG_0411東横線が潜る。
IMG_0428

2015-04-17 | Posted in Tokyo WalkNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment