B&Oのアナログテーププレイヤーが聴けるなんて!!

Tokyo Nice

いやいや驚いた。
バング&オルフセンの真空管ポータブルテープレコーダーいやプレイヤーかな。
こんなのがまだあるんだ、というアンティークなプレイヤーです。

今日の午後、事務所の近くにあるクラシックなオーディオのお店「and up」さんに久しぶりに立ち寄ったら、ちょうどご主人がいて2階へ案内していただき、そこで聞かせてくれたのがこのB&Oです。
ま、とにかく聴いてみてください。

以前おじゃました時のAND UPの記事はこちら。
ホームページはこちら

で、店内にはこんなのもあります。
好きな方はぜひ行ってみてください。というかご案内しますので一緒に行きましょう。
今日、ご主人とちょこっと仲よくなったので。

IMG_4012
真空管式のラジオ。もちろん音は出ます。

IMG_4011
こちらも真空管のラジオ。チューナーは海外のものなのでiPhoneなどからradikoでラインイン。

IMG_4013
STUDER・スチューダーのオープンリールデッキ。

IMG_4010
2トラック38のテープ。こんなのも販売していたようです。初めて見ました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました