Adobe CCが実質の大幅ディスカウント実施中。

AD Work

この5年間くらいアドビのCC(Creative Cloud)を使用してきた。
ソフトのパッケージを購入せずに、ネット上でライセンスを購入し、月額5,000円でアドビの全アプリケーションが使える。
しかも、ひとつのライセンスでデスクトップとノートブックの2台までインストールできるので、事務所でもモバイルでも同じ環境を維持できるので、とても便利だ。
今年に入ってからいつの間にか月額4,980円になっていて、最近、バージョンもCS6からCCにバージョンアップしたらどうですか?というメールの案内もよく来ていた。
メールもほとんど見ないで捨てていたが、夏休みなのでメールの整理をしながら、よく見てみると月額2,980円のプランがあるのでそちらにしたらどうですかというメールだった。

今までの契約内容は、Adobe Creative Cloudのライセンス契約で月額4,980円を支払っていた。
使用しているバージョンはCS6。
個人契約でクレジットカード支払い。

それが、CS3以降のアドビ製品のパッケージ版をユーザー登録をしている人であれば、CCに月額2,980円でアップグレードできますよというキャンペーンだった。
私の使用してきたCS6はライセンス版なので対象外。
しかし、それ以前にCS3グラフィック版、ドリームウィーバーCS4、アクロバットCS3もユーザー登録していたので、対象になるとのこと。
今までのライセンス契約を解約して新規にライセンスのユーザー登録をする。
支払いも今月初旬に支払った4,980円は返金対象。
但し条件が2つ。
個人ユーザー登録であること。
個人ユーザー登録を2つするには、クレジットカードも別のものが2枚必要。
法人契約だと、グループ版があり、1ユーザー4,980円で支払いは一括処理。

という内容だった。
実際に手続きをしてみると、一度ライセンスからログアウトして、再びログインし直すだけでOK。
ユーザーIDも変わらず。PWも変わらず(但し、時々変えた方がいいけど)。
しかもそれまで20GBだったアセット(アドビのクラウドサーバー)が40GBになっているので、これも嬉しい。
実質使用感覚は何も変わらずに、月額が4,980円から2,980円にディスカウントと同じ。
但し、1年間の期限付き。1年後にいくらになるかは未定。

こんな内容のキャンペーンだったので、すぐに切り替えた。
モリサワのパスポートは継続年割引があるが、アドビにはそれもないのであっさり切り替え。
これで1年間は月額2,980円で使用できる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました