Tokyo Culture

新聞記者。

望月さんの本は読んでいたので、公開初日に観てきた、映画「新聞記者」。
映画だけどよく作り込んでいる。企画も演出も恐れることなく、参院選前によく間に合わせた。拍手。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。