塩のこと。

Tokyo Nice

塩といえば、かつては専売公社によって販売されていた。
それだけ国民の生活にとって必要不可欠なものだったということ。
タバコもかつては専売公社だった。
だから、田舎の商店などにはタバコと塩の看板がかかっていて、専売公社の文字もあったような記憶がある。
しかし、JT:日本タバコの誕生とともに専売公社も解体され、塩の販売も自由化されたと思っていたら、塩に関しては複雑な歴史があるようだ。

最近もらった塩に「されど塩」という伯方の塩があり、そこに詳しい経過などが書かれていた。
詳しくは伯方の塩のサイトにあるのでご参考に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました