Tokyo Culture

ロバート・メープルソープ展@銀座シャネル本館。

いや、驚きました。
若い頃、雑誌で見ることしかできなかったロバート・メープルソープのオリジナルプリント、しかも大判サイズをこれほどぜいたくにコレクション展示したものを一堂に見ることができるなんて。しかも無料で。さすが、シャネル。
シャネル銀座のビルを設計した建築家ピーター・マリーノ氏のコレクションだという。
あの写真、あの写真も。そしてあの名作も。これは見ないと分からないコレクションの凄さです。
Memento Moriとは、ラテン語で「人はいつか必ず亡くなる。だから今を楽しもう」という意味だそうです。

下の写真は、事務所にもどってから撮影したハウステンボスという名のチューリップの花。まずは真似てみることも必要かなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です