武雄の蔦屋図書館へ。

もう全国に蔦屋図書館ができているけど、その始まりだったのがここ、武雄市の図書館。
先月、佐賀県に行った時に、有田から佐賀空港へ向かう途中、武雄市がここにあるということを知り、寄り道してみました。
それにしても、よくこんなローカルな町にこんな図書館を建てたものだ。完成後はしばらく視察見学者が押し寄せたらしいけど、それもよく分かる。こんなローカルな町に、よく作った。当時の市長も蔦屋の増田社長も、この風景をイメージしていたいのか、今でも大いに賑わっていました。子ども図書館も併設され、ガーデンではマルシェも開かれ、すぐ近くには歴史ある武雄神社があり、幅広い世代がこの武雄という町を楽しんでいる、そんな風景でした。

こちらが樹齢1000年とも言われている大楠の木のある武雄神社。

2017-12-12 | Posted in Out of TokyoNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment