ユーノス・ロードスターと花束。

古い写真を整理していると、カラーのポジフィルムが結構ある。
その中に1枚、6×6版のカラーフィルムで、花束を抱えて白いロードスターの前に立つ自分がいる。たぶん記念撮影してもらったカットだ。場所は九十九里浜。撮影者はもちろん親友の小川義文さん。
これをスキャンしてデジタルにするにはと思いついたのが、PCのモニターに貼り付けて、背景を白にすればライドビューアー代わりになるので、それをスマホで複写。やってみたらこんな感じ。モニターのピクセル素子が写って、モアレを起こしちゃうのでいまいちだけど、こうやって古い写真を見ることができるのは嬉しいことだ。

2017-11-11 | Posted in Tokyo HistoryNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment