勝率2割の仕事論。岡康道著。

Tokyo Culture

学生時代の友人、岡くんの新刊。
勝率2割の仕事論。
光文社新書。

タグボートの仕事の流儀が結構詳しく記されている。
結局タグボートの後を追うクリエイターは現れず、岡も(私もだが)もう歳をとってしまった。
クリエイターの能力のなさに共通している、後輩を育てることが苦手なゆえに、次の世代のクリエイターたちの刺激に少しでもなれば、そんな思いで口述筆記でまとめられたものなので、いつも飯を食いながら聞く話と同じような内容だが、若いクリエイターたちにはぜひ一読していただきたい。
IMG_6337

コメント

タイトルとURLをコピーしました