Tokyo Culture

ジミー・ペイジという生き方。

今日、広尾のアカデミーでジミー桜井氏のトークライブを開催した。
ジミーさんはサラリーマン経験を持つギタリストだが、レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジも認めた唯一のギタリストだ。レッド・ツェッペリンのトリビュートバンド「レッド・ツェッパゲイン」のギタリストとしても活躍している。
トリビュートバンドというとコピーバンドと思われる方が多いが、アメリカではトリビュートバンドはトリビュートバンドとしての地位があり、単なるコピーバンドとは違う。
ジミーさんは完璧なコピーもできるが、ライブではライブなりの魅力を表現したいというコンセプトで、1975年ロンドンのアールズコート・アリーナで行った伝説的ライヴを再現するが、当時の奏法で演奏しながらライブならではのアクションも演出に取り入れ、ツェッパゲインならではのステージを魅せてくれる。
そんなジミーさん率いるレッド・ツェッパゲインのライブが今年の秋にも日本で見ることができるので、今から楽しみだ。

レッド・ツェッパゲイン公式サイト
IMG_5979

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です