Tokyo History

12月8日という日。

先輩方は、まずパールハーバー。
同世代は、ジョン・レノン。
そして私もジョンが撃たれたほぼ同じ時刻に、ベッドの上で麻酔から目覚めた。
手術後の病室で見舞いに来てくれた先輩がラジオを持って来てくれたので、聴いているとニュース速報が流れ、ジョンが撃たれたと告げた。
そんな日だった、12月8日。今年は何もなく終わろうとしているが、昨年のこの日は忘れられない思い出の日でもあった。あれから一年。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です