高橋基晶写真展「KYO都」@クリーズ・クリーク。

Tokyo Culture

京都出身のクリエイター、高橋基晶さんの写真展「KYO都」へ。
高橋さんは今年の春先に電通を辞めてフリーになり、最初の仕事がこの写真展。
そして、我々TOKYODAYSの「花の写真FBグループ展」にも参加いただいた。
もともと電通のCDとして活躍されていたが、もう一度初心に戻り、自らの手で、目でクリエイティブをやりたいと、あえてリスクのある選択をされた。
そんな彼が8月いっぱい、白金にあるレストラン「クリーズ・クリーク」で京都の写真展を開催している。
京都の出身だけあって、いわゆる観光ガイド的な京都の写真ではなく、日常生活の中のシーンを上手に切り取っている。
そして、ここクリーズ・クリーク。
「旨い! 安い! 気持ち良い!伝説のbar Coolie’s Creekが白金にかえってきました。四川と広東料理、美酒と音楽のレストランバーです。」
かつて西麻布にあった隠れ家的なレストラン・バーだ。
現在は古川橋交差点の近くに移転していて、ちょっと不便な場所だが、それでもかつてのファンも含め、結構人気のお店だ。

IMG_2237
IMG_2224
IMG_2225
IMG_2226

コメント

タイトルとURLをコピーしました