Tokyo Nice

初めてゴルフが面白くなってきた。

ゴルフ歴30年。
と言うのは大げさだけど、20代の頃からゴルフクラブを持ち、年に数回程度のゴルフなので、なかなか上手になろうという気持ちもなく、ある程度のスポーツには自信があったので、スコアメイクしようとか上達しようという気持ちもなく、ただ、だらだらと続けてきたゴルフ。
4月末のGWの合間に友人から誘われて、女性二人とゴルフに行った時のことがきっかけで、初めてゴルフが面白いと思うようになった。
そのきっかけというのは、女性のゴルフ。
フェアウェイウッドではなく、ユーティリティで打つ第2打がきれいにヒットし、確実にボギーペースで回っていく。女性だけどレギュラーティーで打つので、正直負けるのは悔しくて、その日はちょっと真面目にプレーした。友人は体の具合が悪くて、苦しんでいたが、私はそれなりに回って「なんだ、うまいじゃん」とか言われ、気分がよかったこともあるかもしれない。

その2週間後もゴルフがあったので、さっそくユーティリティを買い、相当古いドライバーもついでにデカヘッドのものに買い変えてラウンドに臨んだら「ゴルフは道具だ」と思い当たり、スコアも上昇。100を切り、90に近づくと、たしかにゴルフは面白さが分かるようになってくる。10Xから90台へ。先週末、大学時代の友人たちとゴルフに行ったが、ようやくスクラッチで回れるようになったので、4人で楽しめる。
あとは、体幹を鍛え直し、体力をもう少しつければ、カラダのブレがなくなり、ミスショットもなくなるかな、そんな期待も持てるようになってきた。体重のコントロールはできるようになったので、次は体力アップ。
IMG_1318
IMG_1301

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です