ロバート・ハリスとジョージ・カックルのトークセッション。湘南蔦屋書店。

Tokyo Culture

今日はロバート・ハリスとジョージ・カックルのトークセッションへ湘南蔦屋書店まで。
J-WAVEの週末の番組でいつもロバート・ハリスの声を聴いているのと、日曜日のレイジーサンデーでジージ・カックルのナビゲーションを聴いているが、この二人のカップリングのトークは見逃せないと思い、わざわざ昭和の日の今日、一日かけて湘南へ。

ロバート・ハリスも最近1冊の本を出した。
「アウトサーダーの幸福論」。ゲストとしてJ-WAVEの番組で人生を旅するように生きる、幸福な生き方とは、そんな話をしていたのを聴いていたこともあり、自分の人生をもう一度見直すという観点からもぜひ彼の話しを聴きたかった。
でも、ジョージとのセッションは、ヒッピーの話とゲイの話でほとんどの時間を費やしてしまい、もう少しシリアスな話も聴きたかったという願いはまた次の機会へということになったが、ジョージとのセッションはとても面白かった。
ジョージも自分と同じ生き方をしているので、安心して話しができるし、同じ体験をしてきているので、思わず話しがそれたままで終わっちゃったと。

ロバート・ハリスは1948年生まれ。私より8歳も年上だ。
まだまだ私の人生もこれから旅に出られる、そんな気がした。
DSCF2786
IMG_0672

コメント

タイトルとURLをコピーしました