上野毛にあるアンクル・サムズのサンドイッチ。

Tokyo Gourumet

いつもは代官山のヒルサイドテラスにあるトムズサンドイッチに寄るが、昨日は上野毛にある五島美術館に行く用事があったので、上野毛駅近くにあるサンドイッチ屋さん、「アンクル・サムズ」に。
1978年の創業だというので、もう40年近くになる。アンクルという名前から想像するに、もともとはサムというオジさんのお店だったに違いないが、今は木内恵さんというおばさんが取り仕切っている。
多摩美術大学がすぐ近くなので、美大生のアルバイトと思われる若いスタッフ3人を使って、使い慣れた店内でサンドイッチをどんどん作る。狭いけど心地よいアメリカンカジュアルな雰囲気のお店だ。

IMG_0032BLTサンド。

IMG_0029ツナとターキーのサンド。
IMG_0028アメリカンコーヒー。おかわり自由。
IMG_0026ROUTE66なんて、いかにもアメリカ大陸。
IMG_0034

コメント

タイトルとURLをコピーしました