未分類

大好きだった舘野真知子さん

舘野さんに初めて会ったのは、彼女が六本木農園というレストランでグランドシェフをしていた時。今から13年前の2009年頃だったと記憶している。ファーマーズマーケット@UNUの農家出店を手伝っている時に、このレストランのことを耳にして、行ってみた。そこで彼女の作る野菜の料理が見事で、何度か通った。

何年かしてお店は閉店して、彼女は料理研究家・栄養管理士としてフリーで活躍をし始めた。NHKの朝の番組に出演したり、書籍も積極的に出版していた。川崎のタワーマンションに暮らしていた彼女は、ある日突然に葉山へ引っ越した。その理由は詳しくは聞いたことはなかったが、最近、私がサーフィンを始めるようになって、何度か葉山の自宅にも寄らせていただいた。

コロナ禍になり、彼女も活動に制約が課せられたのだろう、ご主人のスキルを生かしてYouTubeチャンネル「Machiko Tateno」をスタートした。それをきっかけに私も企業のYouTubeチャンネル「ツクリテ」への出演も依頼した。

葉山へ引っ越したのは、自然を感じられる環境に移り、時間に追われるような生活ではなく、マイペースで生きていこうという彼女の宣言のようにも思えた。だから身体も心も健康になっていると信じていたのに、5月1日の朝、永眠された。

今年の1月に彼女の葉山のご自宅にお邪魔してお料理の撮影をさせていただいた時の写真を何点かご紹介します。2月中旬以降、彼女のFBも更新されることがなかったので、多分これが最後の仕事になったのだろうと思います。

彼女の活動を詳しく紹介している「Douma Web Magazine」をぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。