surf

真冬の海。

まさか、真冬の海に入るとは思わなかった。

でも、実際に入ってみると、こんなに暖かいのかと驚いた。

ずっとサーフィンをしている人たちに聞くと、冬のほうが北風(オフショア)が多く波がいいから、サーフィンにはいいんだと。それに私のような初心者にはサーファーの人数も減るので安全だというメリットもある。でも、1月〜2月の一番気温の下がる真冬にはさすがに入ることはないだろうと思っていたが、天気のよい日に勇気を出して入ってみると、こんなに水温が高いのかと驚いた。海は地球の表面積の約7割を占めるから、温暖化と言っても当然水温は低いだろうと思っていたが、14〜15度くらいあるので、セミドライのウェットスーツを着ていれば、晴れの日は暑いくらいになる。

地球全体が温暖化しているのは、海水温も上昇しているのだろと、実際にどのくらいの温度変化があるのか気象庁のホームページを見ると、この100年間で0.56度の上昇だという。陸上気温の変化ほどは上昇してはいないが、明らかに上昇傾向は続いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です