東京都の自粛要請

4月7日に国から特区別措置法に基づく「緊急事態宣言」が初めて発令された。

3日後の4月10日、ようやく東京都から「自粛要請」が発令された。この間3日間、72時間も経過しているお粗末さ。

実は、コロナ対応を網羅的に定めた「基本的対処方針」が「国に協議の上」と書き加えられ、自治体の強い要請に国がブレーキをかけることになっていたことが原因。

<追記>
国の特別給付金は、一律1世帯30万円が公明党のチカラと自民党幹事長の圧力で国民全員1人に10万円となった。これが4月16日。

東京都の自粛要請に伴う協力金は50万円

国の持続化給付金は、中小企業で最大200万円、フリーランスで最大100万円

コメント

タイトルとURLをコピーしました