牡丹の花

Tokyo Walk

モクレンとコブシ

アヤメとアイリス、あるいはカキツバタ

牡丹と芍薬

いつになってもこの違いが分からない。
近所のお寺さんの境内で今咲いているのはどうも牡丹らしい。葉の形とツヤがないことで見分けるようだ。雨が降ったりすると大きな花びらが傷んでしまうし、風の強い日も多いので、これも痛む。とてもデリケートな花で、命も短いので、毎朝見ないとその時を見逃してしまう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました