親子隣人祭り、番外編。

毎年、この季節になると世田谷区二子玉川にある私立保育園「ロハスキッズ・クローバー」の親子さんたちを田舎の農村に案内して、田舎の農家さんと東京の親子の出会い、食を囲む会をプロデュースしてきました。

自然災害で2度も中止に。
最初は私の田舎の群馬県吾妻郡東吾妻町の平沢地区という山村にお邪魔して、1泊2日で畑で収穫体験をしたり、農家さんと一緒に郷土料理を作って食べたりという体験会を行いました。ベースキャンプとして利用させていただいていた「コニファーいわびつ」という宿泊施設が、2011年の東日本大震災後、被災者のみなさまの避難施設としてご利用いただくことになり、それ以来中止。去年と一昨年の2年間は、私が事業参加していた軽井沢のいちご園で親子でいちご狩りを楽しんでいいただいた後、知人のペンション「ハウスオブ軽井沢」でいちごのロールケーキづくり教室を開催してきました。が、今年2月の大雪災害でいちごハウスも全壊となり、いちごの会も中止。何と2度の災害によって企画内容が変わってしまい、今年は準備不足もあったものの、毎年恒例の田舎での農業体験を希望される親子さんや先生が多く、何とか開催しました。

小諸市の松井農園さんへ。
目的地は小諸市の「松井農園」さん。ちょうどブルーベリーの収穫が始まり、BBQもでき、釣り堀もあるというので、今回は思い切って「観光型ツアー」にして、先生たちも一緒に楽しんでいただけるような内容となりました。
昨日の7月5日。東京はずっと雨続きの天候でしたが、なんと小諸に着いてしばらくすると、快晴に。ひと足先に梅雨明けを思わせる素晴らしい一日になりました。クローバーの中田園長が毎年晴れ女で、今回も面目躍如。見事に天晴な天気に恵まれました。
今年は災害の影響もあり、ちょっと楽な企画となってしまいましたが、毎年子どもたちと会えるのも、先生たちと一緒に企画をたてるのも面白いので、来年からはまたちょっと工夫してみようと思います。

IMG_1612

ブルーベリーがちょうど食べごろに。

IMG_1622

何と快晴に。夏。

IMG_1626

親のみなさんへはリュードヴァンのワインを。

IMG_1630

また来年。

ロハスキッズ・センタークローバーブログ

詳しいレポートは、こちらをクリック
松井農園

 

2014-07-06 | Posted in Tokyo EnterteinmentNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment