Tokyo Culture

カズオ・イシグロ。

恥ずかしながら読んだことがなかった。
まさかノーベル賞をもらうとは、本人が一番驚いているんじゃないだろうか。
本屋さんと出版社も大慌てだと思う。
で、受賞ニュースの翌日、朝早く代官山蔦屋書店に寄ってみたら、日本語屋は文庫の1冊しかなかった。「わたしが孤児だったころ」。ま、とりあえずこの連休に読んでみよう。

追記
ノーベル賞受賞の翌日の朝、代官山蔦屋書店に立ち寄って、最後の1冊の日本語本を買ったら、時事コムの取材を受けてというか記者さんたちと立ち話をして、それがヤフーニュースで配信され、後輩から実名ででていますよ!と連絡があり、ちょっとビックリでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。