茅ヶ崎へ。

Out of Tokyo

若い頃、茅ヶ崎はあまり行かなかった。
よく行ったのは、隣りの辻堂。海岸沿いに大きな無料駐車場があったので、そこにクルマを停めて、辻堂海岸で波乗りをしていた。
辻堂駅へ行く道の途中に、マーボというサーフショップがあり、そこでしたライトニングボルトのボードは買えなかったということも大きな理由だった。
アルバイトで溜めたお金で中古のボードを買い、辻堂海岸で波乗りをして、本鵠沼にある親戚の家にボードを置かせてもらっていた。
鵠沼海岸は海で遊ぶ人も多かったので、波乗りには危険だったので、人気のない辻堂がサーファーたちが集まる海岸だった。
茅ヶ崎にはチサンホテルという古いホテルがあり、チサン前もポイントだったが、茅ヶ崎はどちらかと言うとロコのサーファーが多かったような記憶がある。
サザンオールスターズがデビューして以来、茅ヶ崎も一気にメジャーになった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました