銀座三越、金閣寺・銀閣寺茶箱展。

Tokyo Culture

昨年に続き、今年も銀座三越で古材を使用した茶箱の展示会が催されている。
9月にパリの三越でも開催されていたものとほぼ同じ内容の展示がここ三越でも。
今回は詩人・翻訳家のピーター・マクミランさんからの依頼を受けて、私のかみさんが仕覆一式を製作し、展示しています。
昨年はデザイナーの緒方慎一郎氏からの依頼で製作したことが縁で、このような展示の場に出展させていただいています。
ピーターさんはアイルランド出身の学者で、ドナルド・キーン氏に師事しながら日本の伝統文化を研究され、百人一首の翻訳なども手がけ、日本の心を理解する数少ない学者です。
dscf0419
dscf0422
dscf0431
dscf0405
dscf0424
dscf0420

コメント

タイトルとURLをコピーしました