Tokyo Walk

九品仏へ。

久しぶりに九品仏へ。
社会人になってすぐの頃、それまでの中野のアパートから引っ越したのが、ここ九品仏だった。自由が丘と言いたいところだけど、ひと駅隣りの九品仏。先輩が住んでいたアパートで、先輩が出る時にあとから入って、数年このあたりで暮らしていたけど、その当時は九品仏なんて興味もなくて行ったことも僅かだったと思う。九品仏の境内の風景が記憶にないくらいだから。

九品仏という名の通り、九つの大きな仏像が3つのお堂にそれぞれ3つづつ安置されている。
浄土宗のお寺で江戸時代初期に建てられた。
境内に入るとそれは広く、さすが世田谷の寺院というくらいのゆとり空間。たしか鷺草の自生でも有名で、夏には真っ白な鷺草が咲くはず。
駐車場も広くて便利。東急大井町線の九品仏駅からもすぐで、今思えば、とてもきれいなお寺だ。

img_7625
img_7621
img_7628
img_7627

九品仏のすぐ近くから自由が丘の方面へ暗渠が続いていて、いつもこの道を歩いて帰った。
暗渠に面した途中にMOCCO(モッコ)という名のスパゲティ屋さんがあり、いつもそこでスパゲティやピザを食べていた。当時はパスタ屋ではなくて、スパゲティ屋さん。
img_7629
img_7630今はもうすっかり昔の面影はなくなったが、このあたりにあったアパートの2階に暮らしていた。

img_7643
img_7642
img_7646
九品仏前の通りを少し歩くと、こんな素敵なパン屋さんがあった。穂の香というパン屋さんで、あざみ野にも姉妹店があるらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です