Tokyo Gourumet

祖師ヶ谷大蔵のピザ屋さん、アオジ。

3度目の挑戦で、よやく入れた。

祖師ヶ谷大蔵の商店街はウルトラマン商店街として有名で、今でも多くのお客様に愛されていて、元気な商店街だ。
すぐ隣りは成城学園前のハイソな住宅街だが、野川によって文化圏は明確に区切られ、祖師ヶ谷大蔵は世田谷でも下町っぽい雰囲気が楽しめる。
通り抜ける道路は駅前からおよそ2キロくらいは一方通行なので、歩行者がまだなんとなく優先なので、みなさんのんびり歩いている。
私もこの商店街を時々歩く。駅前にあるカルディというコーヒー屋さんに、時々コーヒーを買いに行くので、この商店街を北から南まで一往復することになる。

先月だったか、いつも通る商店街の中ほどにある、古いアパートの1階に、古い商店がいくつか入ったマーケットの一番端に、ピザ屋さんがあるのを見つけた。
お店の中を覗くと何と石窯があるではないか。日曜日の午後だったが、店内はもちろん満席。
へぇ〜、こんなところに石窯のピザ屋さんがねぇ、と思い、自宅に帰って調べてみると、結構評判もいいらしい。
早速、その日の夜に食べに行こうと歩いて行ったら、満席で何分待ちになるか分からないというので、その日は諦めた。

しばらくして月曜日だったら大丈夫かなと思い、今度は電話で確認してみると、またまた満席だという。
で、連休明けの木曜日の夜に電話したら、みなさん連休疲れなのか、お金を使い果たしたのか、この日は入れた。
お店に入ってからも常に満席はなく、空席もあったので、タイミングがよかったのだろう。

で、マルゲリータをいただいた。
大きな石窯では、薪で焼いているという。当然ダクトの処理もしてるのだろうが、こんなに古い建物でよく薪を燃やすもんだと感心。
ピザとしては、まあまあ合格点。ナポリ風のちょっともっちり生地のピザでした。

ワインのセレクトにもこだわっているようで、国産ワインも多く、特に東北、北海道のワインがリストアップされていた。

店内は12人くらいでテーブル席はいっぱい。カウンターはあるけど、ここには座れそうにない。
お店の外にも小さなテーブルと椅子があるので、これからの季節には蚊に刺されながらでもいい気分。
ここの商店街で、駅の南口に「ごはんやひばり」という、やっぱり古い建物の2階にある美味しい野菜家庭料理のお店があって、ここも12人くらいで満席になってしまうけど、ちょうど同じような感じのお店だ。
どちらも地域一番店なのだろう。他にはこんなテイストのお店はないので、若い人にも、あるいは地元のおばちゃんにも、たまにはピザでも食うか、という感じで気軽に入れそうでいいのかもしれない。

クルマで行くには一方通行がやたら多いエリアなので、できれば小田急線の祖師ヶ谷大蔵から歩くことをお勧めします。

IMG_0835
IMG_0826
IMG_0834お断りしてお店の外から撮ったので、網戸越しです。
IMG_0833
IMG_0832マルゲリータ。
IMG_0831しらすと青のりのフリット。
IMG_0829アンティークなインテリアや建具は後付だそうだ。
IMG_0828カポナータ。(ラタトゥーユ)
IMG_0830国産ワインが多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です