レギュラーソリュブルコーヒーって、どんなコーヒー?

Tokyo Nice

最近、ネッスルはインスタントコーヒーと呼ばなくなったという。
それがコーヒー業界で問題にもなっているとか。
「ソリュブル」とは「溶ける」という意味らしいが、ま、インスタントと変わらない。
ちょうどコーヒーの粉が無くなったのでこのコーヒーを買ってみた。
インスタントと同じだけど、何十年ぶりかに飲んだインスタントコーヒーとしては、たしかに美味しい。
スーパーで安売りしている大きな袋の粉に比べたら、この方がいいかもしれないと思わせるレベルには達している。

たまたま今日、友人からいただいたコーヒーが「INIC」イニックコーヒー。
これも製法は同じでお湯で溶かせば5秒でできる。
味はほとんど同じ感じ。
ホームページを見ると、こちらは従来のインスタントコーヒーと同じ製法なのかな。

いずれにしても、インスタントコーヒー侮るべからず。
世界的にコーヒー豆の需要が急増して、豆も高騰することになるようだ。
産地の現場では子どもたちが安い賃金で重労働を強いられている、そんなネガティブな話題も聞く。
フェアトレードによって輸入されたコーヒーも最近は出始めているが、価格の幅がこんなに大きな飲み物も少ないように思われる。

IMG_3215

IMG_3217

IMG_3221

コメント

タイトルとURLをコピーしました