Tokyo Culture

この週末は、ワークショップ開催

今年で8回目を迎える「小川義文監修花の写真FBグループ展」。

今年は会場を代官山ヒルサイドテラス「ANNEX-A」に移しての開催です。

参加メンバーは29名。

ベーシックコースのワークショップを土曜日(3月5日)に、マスターコースのワークショップを日曜日(3月6日)に開催しました。

特に、マスターコースのワークショップは、国立東京博物館を開館前の時間を貸し切りで撮影会を行うという、とてもハードルの高い内容。写真家・小川義文さんのこれまでのキャリアのおかげで実現できた、アマチュア写真家にとってはまたとない貴重な機会となりました。

早朝6:20分に集合。湘南エリアのメンバーは始発電車で駆けつけ、地方参加の方は前泊での参加となりました。お天気にも恵まれ、日の出直後、午前7時前の時間帯の光はとてもきれいで、重要文化財の建築物を普通では見ることのできない光の中で写し撮るという、とても贅沢なひと時でした。

写真家・小川義文さんによるモノクロ写真のディレクション

誰もいない東博をモノクロでチラ見せ

初参加メンバーのベーシックコースも開催

今年初参加の方はベーシックコースとして前日の土曜日(3月5日)に、渋谷キャストで開催。

写真家・小川義文さんが唱える「半逆光」を見つけるポイントと、フラワーデザイナー・柊 早苗さんによる花に触れるヒントを学ぶワークショップでした。

第8回 小川義文監修 花の写真FBグループ展

2022年8月25日(木曜日)〜28日(日曜日)

代官山ヒルサイドテラス「ANNEX-A」にて開催。

入場無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。