ベジタリアン、というわけではないが。世田谷野菜のピクルスを。

IMG_0951ベジタリアン、菜食主義者というわけではないが、これからのシーズンは野菜中心の食事になる。
うちの家内はキュウリとナス、トマトが大好きで、昔から1年中食べていた。
農家生まれではないので、季節感というのがなく、スーパーへ行けばいつでも売っているので、当然いつものように買って食べていた。
農家生まれの私は、冬にトマトを食べても美味しくないので、旬の食べ方を幾度となく提案してきた。
5年前から世田谷農園で野菜を作るようになって、本来の季節感が分かり始め、これからの季節は、毎日正しく野菜を食べることになる。
子供の頃、お祖父さんがスズムシを飼っていたので、キュウリとナスはスズムシの餌くらいにしか思っていなかったので、これほど毎日野菜を食べていると「まるでスズムシになったみたいだ」と感じてしまう。

そこで、様々に工夫して野菜を食べることになる。酢漬け(ピクルス)にすれば保存食として秋まで食べることもできるし、人にもあげやすい。
基本的には採れたての新鮮な野菜が一番美味しいが、そんなにまとめて食べることもできないので、家内は一生懸命ピクルス作りに励むことになる。いちごジャムはあっという間になくなってしまったので、浅草橋に行って、わざわざ瓶まで仕入れてきて、大仕事である。

世田谷野菜のピクルス、ご希望の方には差し上げます。

IMG_1183

 

IMG_1178

2014-06-08 | Posted in Tokyo FarmNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment