アナログオーディオ

Tokyo Nice

アナログレコードがまだブームだというが、ホンマかいな?

先週の夕刊の1面に、こんな記事が。 安保法制がどうのこうのと騒いでいる時に、この記事が? 私も昨年、アナログレコードをもう一度聴くことができるように、古いステレオセットを友人から譲り受けて、事務所にドーンと置いてあるけど、やはり、時代の...
Tokyo Nice

スーパーオーディオの世界。

2014東京インターナショナルオーディオショウというイベントに行ってみた。 先日、銀座方面へ出かける用事があったので、ついでに有楽町の国際フォーラムでこのイベントをやっているとFB友人から案内があったので、立ち寄ってみた。 個人的に...
Tokyo Nice

ジャクソン・ブラウンが好きだった。

学生の頃もっともよく聴いたアルバムといえば、ジャクソン・ブラウンがその中の一枚だ。 カリフォルニアの香りがする、ウエスト・コースト・ミュージックという印象が好きだった。 それでいて、どこか反体制的なメッセージも込められていたが、そのメッ...
Tokyo Nice

洗練された音楽を聴かせてくれた、スティーリー・ダン。

スティーリー・ダンとの出会いは、このジャケットだった。 真っ黒な背景の中に佇む幽霊のような女性。しかも日本人。 ジャケットのタイトルは、aja。彩(あや)という意味だと知ったのは、この女性が山口小夜子さんという当時のトップモデルだったと...
Tokyo Nice

オールマン・ブラザーズのジェシカ。

昨日の夜、J-WAVEを聴いていたら、スーパーフライの志帆ちゃんがこの曲をかけていた。 彼女の年齢でこんな古い曲を知っているのも驚いたけど、嬉しかった。 スーパーフライはフリートウッド・マックのリアノンなどもカバーしているし、意外と我々...
Tokyo Nice

アナログプレーヤー、ついに復活。

昔のLPレコードを聴くために、友人の笹川さからいただいたビクターのレコードプレーヤー。 ようやく昨日、ナガオカのレコード針が届いたので、さっそくレコードを試聴。 古いレコードなので、カビも生えているし、誇りだらけだし、相当湿気も染み込ん...
Tokyo Nice

SONY TC-R6 オープンリール再生日記、その2。

きりがない。 最近は雨続きで仕事もすべて順調に進まないので、これをいいことに仕事もせずにオープンリールテープデッキの再生に励んでいます。 アルミメッキのカビと腐食を取り除こうと、サンドペーパーで相当磨いたが、完全には取り除けず、薄いメッ...
Tokyo Nice

SONY TC-R6。オープンリールテープレコーダーの再生日記。

どうもこんなことを始めたら仕事もそっちのけで、朝から夜までふるいオープンリールデッキをいじくりまわしています。 ひとつひとつていねいに分解して、ホコリを取り除き、アルミメッキのスイッチ類を六角レンチで取り外して、どのパーツがどこのスイッチ...
Tokyo Nice

アナログオーディオ、ようやく完成!

八ヶ岳に住む友人から、知り合いの別荘がリフォームするのに、古いステレオのセットを処分するけど欲しい?と連絡をもらって、フルセットでいただいたダイアトーンのステレオセット。 長野県は電気の周波数が60Hzなので、残念ながらプレーヤーは回転数...
Tokyo Nice

SONY TC-R6。ソニーのオープンリールテープレコーダー。

また古いものをいただいていしまった。 昨日、渋谷の事務所の大家さんが片付けをしていて、「こんなのがあるけど」と、このソニーのオープンリールテープレコーダーを見せてくれた。 実は写真とほぼ同じ大きさのTEACのオープンリールがもう1台あっ...
タイトルとURLをコピーしました