パサート・ヴァリアントの弱点を克服。

どうやらクロームメッキの腐食がパサート・ヴァリアントの弱点だったみたいで、近所にあるパサートをよく拝見するとみな腐食が始まっている。
先月の点検の際にその点を聞いたら、メッキクリーナーで磨いてくだだい。まだ今なら間に合いますと言われたので、メッキクリーナーを買ってきて試してみた。
たしかに腐食の始まりのような曇りはとれ、とりあえずきれいになった。
でも、ウィンドウのフレームのメッキは、フロントドアは錆びるけどリアドアは錆びない、という症状。
おそらく部品を交換するタイミングで同じクルマで対策前後のものが共存してしまったのかな、という感じ。
シルバーウィークの天気のよい日だったのでこんなことできたけど、普段はできないよね、こんなこと。

IMG_3063
IMG_3065
IMG_3064
IMG_3061

2015-09-23 | Posted in Passart VariantNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment