ガーデンハウスクラフツ代官山。

ログロード代官山のパン屋さん、「ガーデンハウスクラフツ」がようやくオープンした。
ログロードがオープンしたのがたしかゴールデンウィークの頃。
その時は、まだ酵母が元気になっていないとかいう理由でオープンしていなかったが、ようやくオープンしたようだ。
パンとスイーツ、ランチは店内と店外のテーブル席でサンドイッチメニューを。
この日のブレンドコーヒーは、酸味の強いストロベリーフレーバーでランチタイムにはいい感じ。
サンドウィッチは単品で1,200円。フムスというスプレッドにアボガドのサンド。
サンドとは言ってもご覧のとおりサンドしてないんだけどね。
ちょうど台風の影響で雨が降ったり止んだりの天気だったので、ちょっと緩めのランチタイムでした。
IMG_2098
IMG_2099
IMG_2101
IMG_2097

IMG_2103
「ローカル&クラフト」地産地消、「ノーザンカリフォルニア」、「グリーン」がコンセプトだという。
この週末は、お店の外にたくさん置かれていた観賞用オリーブオイルの木の展示販売を行っていました。
香川県の「オリーブ農園SOUJI」さんのものだという。わざわざ瀬戸内から大変だ。

2015-07-18 | Posted in Tokyo GourumetNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment