京橋でも河津桜が満開。

いよいよ桜の季節。
今日、京橋を訪れ、時間に余裕があったので町中を歩いていると、何と大きな河津桜の木が2本。その中の1本が満開に。
ひと足お先にお花見気分を満喫させていただきました。

でも、新しいビルの植栽でこんなに大きな桜の木を移植したのだろうが、よくちゃんと咲いたものだと、その生命力の強さに感心する。ビルの谷間なので、日当たりもそれほど良くないので、毛虫の発生や樹齢が経つと病気の不安もあるが、やっぱり桜の木は気持ちを明るくしてくれる。

でも、このビルのビジネスマンたちは桜を愛でる余裕もないのかせっせと歩くだけ。私が写真を撮り始めると、おじいちゃんやおばあちゃんたちもどんどん集まってきて、みんなガラケーで写真を撮っていた。もう少し、みなさん、心に余裕を持ちましょうよ。

DSCF2095
DSCF2089
DSCF2083
DSCF2082

2015-03-06 | Posted in Tokyo WalkNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment