里山の風景。

昨日の続きで、鴨川日記です。
田植えも終わり、稲が伸び始めて、南風にさやさやと揺れる音がし始めた頃です。
軽トラックの荷台に載せてもらい、田んぼの畦道を走っていく風景を見ているだけで、子供の頃遊んでいた田舎の風景を思い出します。
この風、匂い、稲の緑。いいなあ。


2018-06-28 | Posted in Out of TokyoNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment