また壊れちゃった、ゴルフヴァリアント。

IMG_1663今朝。
いつものようにクルマのエンジンをスタートさせようとイグニッションを回そうとしたら、カチッと音が。
ヤバイって思いながらもイグニッションキーを回すが、カチカチとリレーの音がするだけで、セルモーターは回らず。
え〜っ、またバッテリーアップなのか?
ちょうど1年前、同じようにバッテリーが上がり、調べてもらったらオルタネーターがいかれていたので、両方を交換。
で、たった1年で同じ症状。
さらに、今日もまたディーラーは定休日というのも前回と同じ。
結局JAFに助けてもらったものの、明日の朝、エンジンスタートができるかどうかは分からない。しかも明日の朝は野菜の納品があるし、10時からは打ち合わせが2本。うーん、やっぱり13万キロのゴルフは限界なのかなぁ。

追記。
翌日の今朝もやはりダメで、JAFコール。
今日は世田谷野菜の納品もあり、10時からの約束もあり、トホホ。
台風も来そうだし、本当についてない時はこんなもん。
JAFに助けてもらって、なんとか野菜配達も終わり、クルマをディーラーへ。
一体どうなってんの?という怒りも抑えて、現在診断修理中。
は〜って感じ。

でも、考えようによっては、昨日とか今日でよかったのかも。
仮に先週の土曜日の朝だったらどうしようとか、羽田の駐車場だったらどうしようとか、1時間1200円もする都心のホテルの駐車場だったらとか考えると、まあ、よかったかなと考えられるようになったのも、少しは大人になったのかなという風に思うようにしています。
台風が来る前に直るといいのですが。

再追記
台風が来る前に修理の終わったゴルフを引き取ってきました。
その際、サービスに方にお話をよく聞いたら、去年の夏にバッテリートラブルのお客様がすごく多くて大変だったとか。今年も猛暑になるとまたバッテリーあがりのお客様が増えるのではないかと不安だとのこと。特に東京ではアスファルトの反射熱も手伝って、エンジンルームは高温になるため、バッテリーが影響をうけやすいらしい。
冬は放電してしまいバッテリーが上がることはよくあるが、夏もやっぱり上がるらしい。エアコンに渋滞では、たしかにしんどいよね、クルマもドライバーも。
こんなこと、ブログには書かないでくださいよ、とも言われましたけどね。ごめんなさい。

2014-07-09 | Posted in Tokyo NiceNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment