日曜日の早朝、めぐたまのお茶会へ。

昨日はひと足お先に七夕のお茶会へ。
渋谷の事務所近くにある写真集食堂「めぐたま」さんで、日曜日の早朝に開かれるお茶会。
いつもはランチにおじゃましていますが、お料理担当のめぐみこさんから誘われ参加。
前日の土曜日は、長野県小諸市へ親子隣人祭りの旅だったので、少々お疲れ、眠気モードでしたが、日曜日の早朝のお茶会で気分も変えようと早起きをして、8時お茶席へと参加してきました。
亭主役は恵比寿で「息継庵」というお茶の教室なども開いている石澤彰一さん。袴姿で登場でした。
この会は2回めで、ちょっと変わったお茶席。カジュアルというか、自由な発想というか、今までにない趣きのお茶会です。
お料理はもちろんめぐみこさんのお料理。七夕ということで素麺と野菜をいただき、お菓子は北海道の小豆凝り。シンプルだけど美味しい味付けです。

お茶は薄茶と濃茶の間くらいのお茶を、片口で参加者へついで回るというスタイル。このあたりも自由な発想で面白い演出です。
点前には七夕を感じさせる赤と黒の棗(なつめ)の間に天の川の水を流し、笹の葉を上手に活かしていました。

たまにはこんな変わった趣向のお茶会も面白いですね。
また秋口に開かれるようなので、興味のある方はぜひどうぞ。
詳しくはめぐたまと息継庵のサイトで昨日の様子を公開しています。

めぐたま
息継庵

 

IMG_1637

IMG_1646

IMG_1638

IMG_1640

IMG_1641

IMG_1648

IMG_1649

2014-07-07 | Posted in Tokyo NiceNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment