代官山Tサイト・モーニングクルーズ、ロータリー特集。

2月12日日曜日、待ちに待ったローターリーエンジン特集のモーニングクルーズへ行って来ました。
朝から青空が広がった早朝の代官山Tサイト駐車場。
まず目に入ったのは真っ白なコスモスポーツとツートンカラーのコスモスポーツ。その並びにロータリーコスモやRX-7が並ぶ。その中でひと際目を引いたのが、見たことのないピックアップトラック。左ハンドルで、ボンネットが空いているのでエンジンルームを覗いてみると、13Bロータリーが収まっている。アメリカ市場へ輸出されていたピックアップトラックであることがひと目で分かった。でも、実車を見るのは初めて。オーナーに話しを聞くと1974年製の「マツダ・ロータリー・ピックアップ」。とてもきれいなコンディションで、今日一番のロータリー車じゃないかな。

ロータリーピックアップの隣りには白いスーパーセブンが。
このクルマもボンネットが開けられ、エンジンルームを覗いてみると、ここにも13Bがしっかりと収まっている。たまたまエンジンをかけている時だったので排気音を聞いてみると、たしかにロータリーサウンドだ。これはまさにスーパー7だ。

屋根付きとカブリオレと2台乗り継いだRX-7。これも速かった。中央高速でスピード違反で捕まったことがあった。


とてもきれいなコスモスポーツが2台。そのうち1台は淡いグリーンとホワイトのツートンカラーで、モダンな印象。
下はロータリーロケットのRX-7とロータリーコスモ。そして13Bを積み込んだスーパー7。これにはビックリ。軽い車体でロータリーをぶん回して、大丈夫なのかな?

ちょっと残念だったのは、ルーチェやファミリアなどのロータリーがいなかったこと。この寒さの中ではちょっとエンジンスタートも大変だったのかな。

2017-02-12 | Posted in Tokyo NiceNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment